【DCL編】アメリカのディズニークルーズってどんな所?

【ディズニークルーズ】

10月中の8日間を使って、新婚旅行へ行っていきました!

行先はアメリカです!(*’▽’)
実は私自身初海外で、いきなり片道15時間以上のアメリカへ海外デビュー。。
とても不安でしたが、旦那のおかげで無事たどり着き帰ってくることができました( ;∀;)
(旦那が私の脹脛をさすって血行良くしてくれたり、本当助かった)

着いてまず2泊3日でディズニークルーズへ乗船。
ディズニークルーズは4隻ある内私たちはディズニードリーム号に乗船しました。
基本的にはディズニードリーム号の話になると思います。

日記を追々更新しますが、まず、ディズニークルーズラインとは?
どんなことをしているのか?を手短に書きたいと思います。

ディズニークルーズラインとは?

ディズニークルーズとはディズニーが所有する客船のことで、4隻あります。
中は豪華客船のようになっています。仕様はもちろん、ディズニーっぽく。
イベントもディズニーオンリー。ディズニー好きにはたまりませんね!!

1つ目はディズニードリーム号。バハマを走ります。MOMOは今回こちらに乗りました。
4000人乗りだったと思います。かなり大人数ですよね。
2つ目はディズニーマジック号。地中海。7泊します。
3つ目はディズニーファンタジー号。東西カリブ海クルーズです。
4つ目はディズニーワンダー号。アラスカ。7泊します。

なんだかもう一隻増えるとかなんとか・・・??

ディズニードリーム号は乗船中何してるの?

乗船中は、イベントやらキャラクターグリーティングやらで
毎日が忙しいです!!!
同じ時間帯にひっきりなしにイベントが行われています。
私も旦那もディズニーが好きなので行ける所は行きました!!

例えば、クルーズで下記のイベント内容新聞がもらえます。
それを見ると、様々な場所でイベントが行われていることが分かります。

また、ディズニーが所有する島「キャスタウエイ・ケイ」や、バハマの首都ナッソーに
寄港したりします。
特にキャスタウエイ・ケイは本当に楽しい!海がものすごく綺麗です!
寄港した2か所についてはまた追々詳しく書きますね。

クルーズに乗った人しか行けないディズニー所有の島へ

先程書きましたが、ディズニーが所有する島「キャスタウェイ・ケイ」に寄港します。

海がものすごく綺麗!!
ファミリービーチとアダルトビーチに分かれています。
アダルトビーチは18歳以上の人しか入れない場所です。

ファミリービーチには、ミッキーの銅像が沈んでいます。
旦那が探しに行ってくれましたが、見つからず。。
しかしだいたいの場所は他の日本人カップルが
教えてくれたので分かりました(笑)

ファミリービーチではミッキーとグーフィーが来てダンスパーティーがあります(*´▽`*)
ミッキーが途中で突然腕立てを始めたのには驚きましたが(笑)

私達はイベントを楽しんだ後、アダルトビーチでゆっくり過ごしました(*’▽’)
家族連れがいない分、落ち着いた雰囲気で静かな場所でした。
食事(バーベキュー)もファミリービーチとアダルトビーチで分かれているので
アダルトビーチで食事を取り、海で写真を撮ったりして遊んでいました♪

キャスタウェイ・ケイにあるショップで販売しているグッズは、ここでしか手に入らない
グッズがたくさんあります!!!

キャスタウェイ・ケイの詳しい記事を追々書きたいと思います(*’▽’)

ディズニークルーズの食事は?

ディズニークルーズでの食事は、基本的に料金内です。
アルコールや一部のカフェメニューは有料のものがあります。

朝食、昼食は3か所のレストラン(ビュッフェ)が解放されており、皆さんそこを利用します。
ディズニードリーム号は11階の「カバナス」2階の「エンチャンテッドガーデン」
3階の「ロイヤルパレス」です。
もちろん料金内なので食べ放題です。
夕食は基本的には3つのレストランを毎日ローテーションします。
行くレストランは決められています。
行くレストランの順番は、ルームキーに記載されています。

ディズニードリーム号のディナーレストランは
アニメーターズパレット
エンチャンテッドガーデン
ロイヤルパレス
があります。こちらは料金内のレストランです。


ここで気になる人もいるかと思いますがテーブルメイトなるシステムがあります。
夕食は毎日決められた同じメンバーと食事をします。
基本的にはファミリーばかりの為、ファミリーでテーブル一つ使えるのですが、
今回私たちは新婚旅行で2人で行っていた為、同じく2人組で来ていた人とテーブルメイト
となっていました。たまたま全員日本人の方で、良かった( ;∀;)
日本語でお話しできる安心さ(*’ω’*)笑

美味しいのか問題も気になりますよね。

田舎出身の私には、塩分が強すぎて・・・
ダウンしてしまいました(笑)
(残してしまう程)

味が濃いのが好きな人には美味しいメニューだと思いますよ。

また、申し出れば日本語メニューにしてくれます。
何が入っているのかを確認する意味でも良かったと思います。

ディズニードリーム号には、有料レストランがありました。
「パロ」「レミー」の2つです。
基本的にローテーションダイニングとして夕食の場所は決まっているのですが、
有料レストランを予約していた場合のみそちらへ行きます。
しかも、2人で食事をすることができます。
ですが、フォーマルな服装をしなければなりません。
私たちは荷物がかさばるので、今回は辞めました。


ちなみにルームキーのディナーの右側にディナーの時間、
その下にレストランのローテーションの順番が記載されています。

ディズニークルーズのチップについて

アメリカなのでもちろん、チップなるものは存在します。

ここディズニードリーム号では、最終日に部屋に4つ折りの紙と4つの封筒が
ベッドに置かれていました。
4つ折りの紙は切り取れるようになっていて、それぞれチップの料金が記載されています。
4名の方にそれぞれ渡しに行きます。もちろん下船前に部屋に封筒を置いていく、でも構いません。

その4名の方とは、
サーバー(毎日同じ人がテーブルサービスをしてくれます)
アシスタントサーバー(上記の方のフォロー役)
ヘッドサーバー(レストランのリーダー的な方)
ステートルームホスト(部屋を毎日綺麗にしてくれる方)
です。
4つ折りの紙に今回私たちの担当をしてくれた方たちの名前が書いてあります。

4つ折りの紙は切り取り、それぞれの封筒に入れ名前を書き、渡します。
私たちはステートルームホストには会えなかった為、部屋に置いて帰りました。

ディズニークルーズに乗った人しか買えないお土産がたくさん

今回私が購入したお土産の一部です。あくまでも一部です。
これらはクルーズでしか買えません。結構レアです。
キャスタウェイ・ケイでしか買えないお土産もあるのです。
レアということで多少高くても買っちゃう・・・MOMOでした。

どこの旅行会社で予約したのか

HISにて予約しました。JTBで予約される方が多い中、なぜHISにしたかというと、
私たちの行く時期はJTBより安かったから。その分こちらは添乗員なしです。

旦那が添乗員がいなくても何とかなると言ってくれたので、HISにしました。
実際旦那が乗り継ぎの際に活躍してくれたので何とかなりましたが、
英語がからっきし無理ならJTBで添乗員付きで予約することをオススメします。
HISでもサポート役付きにすることができますよ。




画像の無断転載・利用及び加工は禁止です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました