ディズニーバケパで新エリア+パーク2DAYを楽しんできた①

【ももを家の日本旅行】



こんにちは。ももをです。
こちらは、ディズニー大好き地方住み夫婦の活動日記です(*´▽`*)

11月初旬の某日、ディズニー「バケーションパッケージ」でパーク2DAYと新エリアを楽しんできました。

※まだ感染症が第3波と言われる以前の活動記録になります

ディズニーは2019年10月にフロリダへ行った以降ずっと行けませんでした。
フロリダディズニーディズニークルーズの記事もぜひ見てね(*´▽`*))
まさか、ディズニーが閉園するほどの事態になるとは思ってもいなく・・・

しかし、ようやく行けることになった次第ですので感染症対策バッチリで向かうことに!!!
我慢した期間が長かった+新アトラクションに確実に乗りたかったので旦那氏のご意向もありバケパで行きました!!!旦那氏に感謝です!!!

実は私の誕生日と結婚記念日である4月にディズニーランドホテルでコンシェルジュルームを予約していました。
がしかしパークが閉園となったので断念( ;∀;)

11月に行けることになるとは思っていませんでしたが、今回で4月に行けなかった悔しさを爆発するぞー!!

ということで、本題に入りますね(遅
(ちなみにGoToトラベルで行っていません。正規のお値段です。)

新アトラクションに確実に乗れるパケーションパッケージがある!


バケーションパッケージは様々なタイプがある中で私たちは
「ディズニーランドの2つのNEWアトラクションを楽しむ2DAYS」
を選びました。

新アトラクションである
「美女と野獣のものがたり」
「ベイマックスのハッピーライド」

の2つが確実に乗れるプランです。


このプランの詳しい特典内容はコチラ↓

・オリジナルポップコーンバケット引換券 1枚(1部屋につき)
・アトラクション利用券(ベイマックスのハッピーライド) 1枚
・アトラクション利用券(美女と野獣“魔法のものがたり”) 1枚
・オリジナルグッズ引換券 1枚

ディズニーリゾート公式サイトより引用


パークから遠方に住んでいる為、チケットが取れたとしても
新アトラクションの抽選に外れて乗れないとちょっと悲しいので
(近々再チャレンジしようと思っても難しいから)
思い切ってコチラのバケパプランにしました。

バケパ予約時に乗りたい時間帯をあらかじめ選択することができた為
その日のプランが立てやすかったです。

宿泊する方で新アトラクションにどうしても乗りたい方はコチラのバケパプランがオススメです!


新エリアのレストラン+ビックポップ事前予約争奪戦!


ディズニーランドに新しく完成した美女と野獣エリアにあるレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」、
ポップコーンショップ「ビックポップ」

コチラの2つの施設にもどうしても行きたかったのです。
事前予約必須の施設ですので、オンライン事前予約サイトで予約する必要がありました。
自分達のミスで○日前から予約可能なのが1日認識がずれていた為最初は全て取得できず。。
予約開始後あっという間に予約が埋まってしまったみたいですね。
それでもどうしても行きたかったので
毎日少しでも時間がある時にちょくちょく見ながら過ごしていました。
(しつこくキャンセル待ち笑)

そしてなんとかどちらも事前予約することに成功!!!ここで運を使い果たしたのか?!


どちらも「レストラン」扱いだった為、昼食枠か夕食枠かに分けて予約することになります。これが厄介でした。昼食と夕食の時間帯を被らせることができないので。
ビックピップがなぜ「レストラン」枠なのかが少し謎です。

1日目:ディズニーシーで夫婦でゆったりグルメ旅♪


今年は感染症対策で、一部のレストランでは事前予約が必須となりました。

ディズニーシーで予約必須のレストランはコチラです(2020年11月時点)↓
予約していない場合は、入ることができません。

・レストラン櫻
・マゼランズ
・リストランテ・ディ・カナレット
・S.S.コロンビア・ダイニングルーム
・ホライズンベイ・レストラン
・テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

S.S.コロンビア・ダイニングルーム でランチ



私たちは今回、感染対策も兼ねて予約制のレストランへ行くことにしました。
(人数制限がある為混雑の無い場所にいたかったから)

私たちが行ったレストランは
S.S.コロンビア・ダイニングルーム
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

です。

どちらもあの大きな船の中ですね。

まず S.S.コロンビア・ダイニングルーム のコース料理を紹介したいと思います。

前菜
サーモントラウトのリエットと蕪のムース

全体的にこってりしてそうに見えますが、さっぱりしていて食べやすかったです。


パン
ミッキーの刻印が可愛いですね♪


メイン
ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き、マディラソースとトマトソース

焼き加減がレアのお肉って、とってもジューシーですよね。
オマール海老は肉厚で、濃厚な味がとても印象に残っています。
普段スーパーのお肉(豚)だから、こういうの食べると
「あ、私今セレブ」的な気分になってしまう(笑)


デザート
パンナコッタとストロベリーのヴェリーヌ、チョコレートケーキ


S.S.コロンビア・ダイニングルーム のメニューはコース料理のみです。
値段はメイン料理の選択によって変わってきます。

私たちが選んだメイン料理だと、合計で1人4,800円です。
かなりリッチなランチタイムとなりました。
どこかのホテルの高級レストランの様です。

でも初めてのリッチなランチタイムだったのでとっても満足♪
ここでゆっくり食事して、船の甲板へ行って景色を眺めて・・・
中々良いデートでした。

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ でお酒を楽しむ


テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ は、一言でいうとオシャレなバーです。
大人の場所なのでゆったりできます。

私たちは季節限定のお酒を楽しみました。
メニュー名はシンプルに「季節のカクテル」です。
美女と野獣を連想させるような色合い、デザインですね。
味はフルーティで甘さのある感じでした。
1杯1,000円です。
2020年12月25日までの限定メニューだそうです。


おやつの時間だったのでこちらも注文しました。
紅茶のシフォンケーキ、バニラアイス添え です。
ケーキがふんわり、味もしっかりお紅茶の風味が強くてとても美味しかったです。


夜は、混雑しない様に早めの時間帯にヴォルケイニア・レストランで食べました。

ディズニーシーのアトラクションはゆるめに楽しむ


ディズニーシーでは、下記2つのアトラクションが「スタンバイパス」の対象となっています。

「スタンバイパス」とは、入園後にアプリでチケットの2次元コードを読み込みアトラクションを選択し、アプリに指定された時間帯に乗ることができる、というシステムです。

・トイ・ストーリー・マニア!
・ソアリン ファンタスティック・フライト

制限人数に達し次第発券を終了するそう。また、2つ同時に取得することができません。
ということは、どちらかに乗り終わらないと次のパスを取得できないということです。
私たちはソアリンの方をスタンバイパスで取得し、乗りました。

稀に、トイストーリーマニア!で普通にスタンバイ列ができることがあります。
たまたまそこに遭遇することができたので、列に並んで乗りました。
11月上旬の祝日に行ったのですが、私たちが遭遇できたのは
開園直後と閉園時間ギリギリにトイストーリーマニア!にスタンバイ列があることを確認しました。

ちなみに、どちらも子供と楽しむことができるアトラクションなのでとても人気です。
(ソアリンは身長102cm、トイストーリーは1人で座って安定した体勢を保てること、との制限有)
いつか人数制限が解除される時が来たら、また倍率が高くなって大変になりそうです。

人数制限がかかっている今だからこそ、人気のアトラクションに乗っておきたい所ですね。


前置きが長くなってしまいましたが、そういうこともあり結果的に
・レストランの予約時間
・アトラクションのスタンバイパスの乗車時間
この2つの時間帯以外の時間に他のアトラクションへ行くことができるということになり。
中々予定が立てづらい感じもありました。

乗れたアトラクションは
トイストーリー・マニア!×2回(どちらも通常スタンバイ列)
ソアリン(スタンバイパス)
ニモ&フレンズ シーライダー
アクアトピア
トランジットスチーマーライン(この時はアメリカンウォーターフロント発着便のみの運行)
でした。
あれ、ゆるい旅じゃないじゃん、って思った方もいるかと思いますが、レストラン予約が無かったらもっと乗っていたかと思われるので私たちにとってはまだゆるめな旅なのです(笑)


ディスニーランドホテルへ宿泊!どんなお部屋だった?


今回、バケーションパッケージで宿泊した私たち。

ミキミニの絵があるお部屋でした~!


壁には美女と野獣に出てくるキャラクターの絵が!


トイレのドアがバラの絵でオシャレです。


ホテルの部屋の醍醐味である景色ですが、パーク入り口のみしか見えないので割愛します(笑)


第2弾では、ディズニーランドで新エリアを楽しんだ感想を書いていきます。
次回お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました