長野への旅行プラン【食・景色・遊びメイン2泊3日】

【ももを家の日本旅行】
この記事は長野への2泊3日旅行プランを紹介しています(感想含む)
夏の長野で景色・料理・アクティビティを楽しみたい!という方にオススメの記事です。
(家族連れ・カップル・夫婦・ライダーさん等にオススメです)


私たちが長野へ旅行に行ったのは2018年8月。
この頃はまだ結婚しておらずカップルで。

仕事の夏休みを使って静岡県から行きました。
もちろん高速道路は混んでいて、静岡県西部からだと休憩1時間入れて8時間程かかりました。

1日目のプランを先にまとめるとこんな感じです。

【1日目の旅行プラン】

出発

PAでお昼

栂池高原(白馬つがいけWOW!)※アクティビティ

ホテル(星降る高原の小さなホテル ホテル白馬ベルグハウス

ホテル主催の星空ツアー



(PAは軽くランチ休憩で立ち寄った程度ですので省略します)


栂池高原の方に、

「白馬つがいけWOW!」という場所があります。


フランス発祥の「エクストリーム・アベンチャーズ」を
日本で初めて導入したアドベンチャーパークです。



「エクストリーム・アベンチャーズ」とは?

2001年フランスで誕生し、現在、全世界15カ国で156箇所ものパークを展開中。安全性の高いアドベンチャーとして人気沸騰中の施設です。

https://hakubawow.jp/





例えば、地上10Mの高さで自転車空中散歩など
結構スリリングな施設があります。

ちょっと怖いかも・・・と思うかもしれませんが、
大人も安心安全に、楽しく遊ぶことができます。
(ヨーロッパの厳しい安全基準をクリアしているとのこと)

メインアクティビティが4種類あり、
1つのアクティビティごとに料金設定があります。
公式サイトで行きたいアクティビティを絞って遊びに行くことをオススメします。

るるぶ




そして1日目のメインである

ホテル白馬 ベルグハウス

に到着しました。
外観はこんな感じ

夜はこんな外観になります。

小さなホテルと書いてある通り、大きいホテルではないのですが
中はとっても綺麗で清潔感あふれるホテルでした。

しかもこのホテルには貸し切り露天風呂があります。

予約がたまたま取れたのでまずはお風呂に入ります
ヒノキのとっても良い香りがしました。
2人で入るには広すぎるくらいです。
大満足(*´▽`*)

ちなみに男女共に大浴場があります。

男湯は全てヒノキ風呂、サウナ付きで
女湯は岩風呂、北アルプス側露天風呂となっています。

部屋はこんな感じでした。
布団で部屋のほとんどの面積が埋まっているのですが
2人で泊まるには快適すぎるお部屋でした。
清潔感もばっちり。

外の景色が最高ですね~!!



ディナーはコース料理となっていて、
前菜→メイン→ご飯→デザート
でした。

このお肉が絶品でした。
ソースも美味しい。


途中からスマホに何かが起きたのか背景が緑っぽく
なってしまいました( ;∀;)




そして夜に星空観察ツアーをやっていたので参加しました。

夏は20時30分に出発します。
バスで近くの広場へ移動して、星空を眺めながら
スタッフさんが星の説明をしてくれます。

この時は若干曇っていた為、星はちらほらと見えていた程度でした。

その後ホテルへ戻り、ホテル裏の広場で土星観察。
望遠鏡を使って観察することができます。
ホントにあの形なんですねー!

実は曇り気味でそんなに綺麗な写真が撮れませんでした( ;∀;)


そして部屋へ戻り就寝。

実は朝から

白馬山麓絶景ツアー

というツアーも行っています。
夏季は6時にホテルを出発し
早朝の北アルプスの絶景を眺めることができます。
冬季は行っていないそうです。

(私たちは朝ごはんギリギリまで寝ることを選びました(笑))

朝ごはんはビュッフェでした♪

このホテルは2人で行くならとっても快適で良い所ですね!
夫婦やカップルで来ている方が多く見受けられました。





2日目~3日目も先にざっとプランを紹介します。

【2日目~3日目の旅行プラン】

【2日目】

ホテル出発

通り道の松本でラーメン(麺匠 佐蔵

ホテル(野熊の庄 月川(げっせん)

天空の星空ツアー(天空の楽園 日本一の星空ツアー)

【3日目】

ホテル出発

川魚釣り&バーベキュー(あまごの家 パークランド)
家族連れ・夫婦(カップル)・ライダーさんオススメ

土岐プレミアムアウトレット

静岡県へ帰宅

 



2日目のホテルまでは、松本市に立ち寄らなければ3時間程度で着きますが
せっかく通り道なので松本市でラーメンを食べてからホテルへ向かうことに。

松本市といえばラーメン激戦区です。
様々なラーメン屋さんがある中、色々調べて私たちが選んだのは

「麺匠 佐蔵」です。
味噌ラーメンが売りの、コチラのラーメン店。

佐蔵味噌ラーメンをいただきました。
野菜味噌ラーメンや味噌のつけ麺もあります。

濃厚のスープで、味噌の味が強く出ていてとても美味しかったです!

2階にテーブル席があるそうですのでファミリーでも行けます。

食べ終わりそのままホテルへ向かいます。
2日目は

野熊の庄 月川(げっせん)

という旅館へ宿泊します。
場所が「阿智村」という所ですが、たくさん連なる山々の中を通っていきます。
夏でもかなり涼しめで、夜は羽織るものが欲しいくらいでした。

またもや雲がちょっと多めですね・・・(笑)


玄関はこんな感じ。
日帰り入浴もできるので
銭湯だけに入りに来た方もちらほらいらっしゃいました。

まずは部屋でゆったり時間を過ごし、夕食へ。
指定された夕食会場へ向かいます。

夕食は肉、魚メインでした。

コチラのお肉は脂がのっていて絶品。
蒸し焼きにするのですが野菜の味もとっても美味しい。
田舎料理ってなぜこんなに美味しいのでしょうか。

↓の左側にある何も載っていないお皿は、
後程焼魚が来ました。

お刺身がぷりぷりで美味しかったです。


後程来た焼魚。
こういう焼魚、香ばしくておいしいですよね。
お酒が進みます!!!(笑)


夕飯後は、星空ツアー(天空の楽園)へ。

ホテルからバスが出ており、少し離れた場所へ移動すると
巨大な駐車場が。
駐車場を降りると、施設がありました。
レストランとお土産ショップが併設されていました。
外には綺麗な看板が。



外に出るとロープウエイに乗る列ができていて、
(長期休暇ということもあって行列でした)
ロープウエイに乗って15分後くらいに観察会場へ到着しました。

結構高い所まで行くんですね。
着いた場所にキティさんがいて、



今ここは標高1,405メートル地点だと教えてくれました・・・(照明加減がちょっと怖い(笑)

時間が近づくと人々が集まり始め、観察広場は混雑状態。

私たちは広場から少し離れた坂のようになっている場所で待機。

開始時間になると、周りの照明がパッと消えて

本来であればこの時点で空を見上げると綺麗な星空が・・・
という展開だそうですが、あいにくの曇りで(雨が降りそうなくらい
撮影不可能でした・・・そのため写真がありません、すみません汗

建物にプロジェクションマッピングで星の説明が投影されました。

そして説明が終わり、人々が一気にロープウエイで降りるので
地上に降りるのにとても時間がかかりました・・・( ;∀;)

ホテルに戻り、温泉にはいりました。
月川温泉、とても気持ち良かったです。
内風呂が1つ、露天風呂が1つありました。

少し寝て
深夜1時くらいに再度星空が見えないか再チャレンジ。
ホテルの外に出てみて、一眼レフでズームしてみると
若干見えました!!!

先程の星空ツアーでは曇りすぎて何も見えなかったのですが
まさかの深夜にホテルの玄関先で見られるとは。
晴れていたらもっと綺麗に見えたとは思いますが・・・
再チャレンジして良かったです。

さて、3日目になりました。
月川の朝食は先日と同じ会場で、軽めの定食でした。
なんかこういう田舎の朝ごはんって
なんでこんなに美味しいのでしょうか。
お米からもうすでに美味しかったです。

ホテルを出て、あまごの家 パークランドへ。

ここは、ファミリーにも夫婦にも、ライダーさんにもオススメの場所です。

コチラのパークランドでは、以下のようなことが楽しめます

・キャンプ・アウトドア
・釣り堀・つかみ取り
・囲炉裏でBBQ
・無料ドッグラン
・体験イベント(時期によって変動有。公式サイトブログをチェック)
・星空観察
など


こんなに幅広い体験ができる場所があるなんて!
田舎のアウトドア体験をするならまずココでしょう、と感じる程の施設です。

私たちは、釣り堀とBBQをしました。
竿は貸し出し(200円)があり、餌も購入できます。

釣ることができる魚の種類は

・ニジマス(1匹320円)
・イワナ・アマゴ(1匹390円)


です。
釣った魚は買取式です。
後でBBQで焼いて食べることができます。

釣り堀は初めてで、旦那が餌付けてくれる担当に(笑)

釣り堀をしている様子がコチラ。


スカートをはいていますが絶対ズボンの方が良いですよね。(笑)

そしてなんとか2匹釣りあげることができました。


この2匹をカウンターへ持って行き料金を支払い、囲炉裏へ行きます。

ついでにメニューがあって焼肉や野菜なども一緒に注文することができます。
釣った魚はさばいて串に刺してくれますよ。
なのでさばけなくても大丈夫です。

実はこの時、会計で並んでいる時にバケツの中の魚が死んでいく様子を見てしまいました。
大人ながら命の大切さをこんな近くで学ぶことになりました。
こういう状況も、いつか子供に教えることができたらいいなと思っています。

釣った魚のほかに、五平餅とお肉を注文しました。


ありがとう。お魚さん。と思いながら食します。

こういう場所で焼いて食べることは最高ですね。

食べ終わったら、静岡県へ帰ります。

時間があったので帰りに土岐プレミアムアウトレットに寄る事にしました。

この時の自分はひたすら食べることに生きがいを感じていたので←
アウトレットの写真も食べ物ばかりです(笑)


リンツのソフトクリーム
チョコのみの販売かと思いきやソフトクリームもあるなんて。
記念に食べました(食べたかっただけ)

フードコートのラーメン。
長野旅行ですが高山ラーメンです(笑)
店名:飛騨高山らーめん 吉田屋

スープ専門店のスープ。食べるスープをコンセプトにしています。
軽食にするならこちらがオススメです。
店名:スープストック東京


規模的には長島アウトレットの方が広いのですが、あるお店は違うので
結構楽しめました!

そしてようやく夜、静岡県へ帰宅。

すごく充実していた2泊3日でした。

ぜひプランを参考にしてください(*´▽`*)

るるぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました