【夫婦2人旅】北海道札幌グルメ満喫旅行!

【ももを家の日本旅行】

田舎で2人暮らし中の、旅行大好き「ももを夫婦」です。
今回は「北海道」へ行って来ました。
食べるの大好き大食い嫁としては・・・やはりグルメが気になる所。

皆さん・・・札幌グルメって調べるとたくさんあってどこ行けば良いか分からん!
という方が多いと思います。私もその1人。

今回は、地方住みのももを夫婦が実際に行って良かった札幌グルメを紹介します。

初めて北海道に行くよ!という方には特にオススメです!
そして、札幌からのアクセスも良好の場所ばかりです。

夫婦2人で行く!札幌グルメ満喫旅【海鮮編】

海味はちきょう【本店】

札幌に着いた1日目の夜は、海味はちきょうさんで海鮮をいただきました。

北海道といえば、海鮮でしょ!ってことで・・・
その中でも「いくら」大好きさんは絶対行くべし!
看板メニューの、「元祖つっこ飯」。これが、とても人気だそうだ。
小・中・大のサイズがあります。
私は、サーモン付の「新定番 親子つっこ飯」を注文。
こちらにも、いくらを盛っていただけます。



目の前でいくらを盛りに盛ってくれますから!これがおすすめする理由。
地方住みの我々がいくらをこんなに贅沢に食べられるなんて
夢のまた夢かと思っていましたが、実現しましたよ。

しかも、「おいさぁ!おいさぁ!」という大きな掛け声と共にいくらが目の前で盛られる・・・!
海鮮大国らしさと、海鮮への愛情を感じますね。
勿論、一粒も残さずに完食!!!

店内も、まるで漁船に乗っているかのような、昔ながら続く伝統というような雰囲気を感じさせてくれます。

他にも美味しそうなお刺身や焼魚なども色々ありましたが
私たちはその日におすすめされた、イカ刺しを注文しました。

噛むたびにイカの味がしみ込んでくる。イカはやはり刺身ですな。

北のグルメ亭

札幌駅からJR函館本線で一駅先の「桑園駅」から徒歩10分の所にある、海鮮市場「札幌中央卸売・場外市場」。

ここでは様々な海鮮をいただける上に、たくさんの地元のお土産も並んでおり
旅行で札幌に来たら絶対に寄って欲しい場所。

その中でも今回は「北のグルメ亭」さんにお邪魔しました。

ちなみにこの時の営業時間は朝6時~夕方17時でしたので朝ごはんとしてうかがいました。ほかのお土産屋さんなどは15時くらいで閉めている時もあるとのことなので、朝かお昼ご飯として行くことをおすすめします。

ここ、とにかく海鮮メニューがたくさんあります。
な・・・悩む・・・!!!

というわけで旦那としばらく悩んだ結果がコチラ。


ついでに食べるの大好き嫁は「アワビの刺身」も追加。




北海道の海鮮って、なんでこんなに肉厚で、味が濃厚なんでしょうか。
新鮮なものをそのまま地元でいただくことができるなんて、幸せです。

北のグルメ亭さんにはたくさんの色紙が飾ってあって、色んな人から愛されているんだなあと思います。

夫婦2人で行く!札幌グルメ満喫旅【ラーメン編】

札幌駅直結!【ラーメン共和国】


札幌駅から直通で徒歩で行ける場所にある、ESTA(エスタ)の10階には
「ラーメン共和国」というラーメンのラーメン専門のテーマパークのような場所があります。



今現在で8店舗のラーメン屋さんが軒を連ねておられますが、私たちが行ったお店は「旭川ラーメン 梅光軒」さんと「函館麺厨房 あじさい」さん。

「梅光軒」さんでいただいたのは、「特選醤油ラーメン」。他店も展開していますがここラーメン共和国限定のメニューだそうです。



風味は魚介系・・・かと思っていましたが調べるととんこつ主体の動物系+昆布や煮干し等の魚介系のスープなのだそう。

確かにとても濃厚で油も多く、しかし魚介の風味もしっかり感じられるスープでした。濃厚しょっぱい系ですね。ビールに合いそう!

もう一つの「あじさい」さんでは、札幌限定特塩ラーメンをいただきました。


見た目通りさっぱりした感じで、とても食べやすい塩ラーメンでした。
濃厚さはそこまでないので、濃厚系を食べない方にもおすすめできます。

狼スープ

札幌駅から市営地下鉄南北線で「中島公園駅」下車後徒歩約5分程度の所にある、「狼スープ」

味噌ラーメンのお店です。ラーメンメニューは味噌ラーメン一本。


スープを飲むと生姜の風味が口の中を漂います。
味噌ラーメンはこってりなイメージですが、そこまで濃厚さはなくさっぱりした感じ。
卵かけご飯もメニューにあったので注文。


味噌ラーメン×卵かけご飯、最高に合いました。
この味噌ラーメンだからこそ合うのだと思います。

夫婦2人で行く!札幌グルメ満喫旅【カフェ編】

札幌のカフェといえば、「森彦」といわれている程有名なんだそう。
朝早起きして朝ごはんとして行って来ました。様々な場所に展開しています。
札幌駅周辺のビジネスホテルに宿泊していた私たち。一番近場にあった森彦さんは「ATELIER Morihiko」(アトリエもりひこ)さんでした。
札幌駅から歩いて行けなくはないのですが、かなり時間がかかってしまったので(20分くらい??)
地下鉄東西線「西11丁目駅」から徒歩3分ですので札幌駅からは地下鉄で行くことをおすすめします・・・。(笑)


モーニングメニューの「フルーツ&コーヒークリームサンド」と、「えびとバジルのサンド」です。(※メニューは季節ごとに変わるとの事)


飲み物は、モーニングコーヒーと赤ブドウジュース。

コーヒークリームにほのかな苦みが、フルーツと生クリームの甘さによく合いますね。
えびとバジルのサンドは、とにかくバジルソースが美味しすぎました。レシピを知りたいくらい感動・・・!(帰宅後嫁がバジルソース作りに挑戦したのは内緒)

こだわりのコーヒーもとても深みのある味で、香りもとても爽やか。
札幌の方のモーニング、とても羨ましいとすら感じるモーニングでした。

私たちは思いました。これは、本店にも行ってみたいと。
ということで、本店にもお邪魔しました。
本店はアトリエとまた違ったオシャレな雰囲気のお店です。
席は2階に案内されました。


本店では「苺のミルフィーユ」をいただきました。
ケーキ好きからしても、非常に上級なお味で全てにこだわっている!!!と感じられるような美味しさでした。

人気のお店なので、かなり待ちましたが行って良かったです。

番外編:新千歳空港で食べたラーメン

新千歳空港の国内線ターミナルビル3階には、「北海道ラーメン道場」があります。
こちらでは10店舗ものラーメン屋さんがあります。
ほとんどのお店で半サイズのラーメンにできるとのことで、数店舗回ってみたいという方にオススメです。

私たちが行ったのは、3店舗。

まずは、「えびそば一幻」。
店内付近まで濃厚なえびの香りが漂い、通行人を足止めしています。
やはり人気店のようで、一番長い列ができていたのがここでした。
そこに香りに誘われて行く、我々も単純な客です。

えびみそ・えびしお・えびしょうゆか・・・悩みまして、えびしおに。



とても濃厚な海老のだし・・・いい!!!
口の中が一気に海老の香りになり、とても幸せな気分。
北海道に来たなあという気持ち。

お次は、「札幌ラーメン 雪あかり」。
こちらでは味噌バターコーンラーメンをいただきました。
味噌のスープも濃厚で美味しいけど、バターも多めでより濃厚!

3店舗目は、「らーめん 空」。
食べたのは、焼きとうきびラーメンです。
焼コーンの良い香りも楽しめる、バターも大きめで満足の一杯。

他にも蟹のラーメンを提供しているお店など、様々あり
一度行くだけではお腹が追い付かない、ラーメン道場です。
また行きたい!ラーメン食べまくりたい!BY嫁


最後までお読みいただきありがとうございました!
少しでもグルメ旅の参考になれば嬉しいです!




コメント

タイトルとURLをコピーしました